NO RICE NO LIFE

フランス料理、パスタ、スイーツ、一切無し!
女性リピーター率ゼロの飯ブログです。

2017年6月21日水曜日

浅草橋 竹仙

あっ!忘れてた!
今夜飲みがあると言う事を。
今夜こそ柔術行こうと思ったのにな〜。
スーパーイーグルさんから軽くだけ聞いてたので、スケジュールにも入れてなかった。
久々の馬喰町の紐屋の若旦那と酒を飲むのだ。
若旦那もいつの間にか社長になってしまった。
それから全然飲みに行く事も無かった。
久々だわ〜。
兎に角変わり者。
趣味はイスラエル軍の防毒マスクの収集。
その他は南の島の旅行パンフレット集め。
多分俺等には言わないが風俗店巡りも趣味の内だろう。
たまに聞く風俗の話しが、全て友人から聞いた話しとなる。
事細かく説明するのにだ。
かなり怪しさ満点。
今夜はスーパーイーグルさんと白状させる為の個室での取り調べだ。
店は竹仙。
17年程前に足繁く通った店。
美味い魚が喰えるのだが最近は全然来ない。
人に連れていかれて初めて美味さを再認識する場合が多い。
今日もハイボールで乾杯。
18年前位は仕事が終わると若旦那に船を出してもらい、お台場に行っては船上で酒を飲んでいた。
そして芝浦の岸壁で降ろしてもらい家路に着くと言うセレブな遊びをしていた。
散々遊んでいたのだが年齢と共に遊ぶより酒が多くなった。
若旦那はこの店が好きで良く来ていると。
では飯を勝手に頼んでね。
バイ貝が大好物らしい。
俺と同じだわ。
来た!
デカいなこれ。
鳥勝のとまた少し違う感じだ。
竹串で上手く外して見るがこれも残念ながら先が切れてしまう。
あ〜先っぽ喰いたいな〜。
でもここのも美味い。
微妙に味付けが他店と違う。
俺は青柳のぬたを注文。
ぬたが好きでたまらない。
酢味噌は万能だ。
何にでも合う。
ここで若旦那が刺し盛りを喰おうと。
いきなり3人前頼もうとしている。
いやいや1人前で良いでしょ。
3人前だと食い下がらない。
何とか宥めて2人前に。
ほら凄い来たじゃないかよ〜!
俺は色々喰いたいんだよ〜。
でも刺し盛りも無くなったのでポテトサラダと鮭ハラスを注文。
これでチビチビ飲もう。
ここらでそろそろ核心に迫る。
最近は風俗行っていないのかと。
かなり口ごもる。
確実に行っているご様子だ。
こんな分かり易い人は居ないが、口は割らない。
B型って変態が多いな〜。
俺も含めて。

浅草橋 夕煙

雨が降っている。
こう言う日は面倒だ。
直ぐに近隣の店が埋まる。
遠くなればなるほどズボンがビショビショになる。
なるべく近い所で行きたい。
会社の外に出た所で「鉄板」と言う言葉が。
誰も屋号を呼ばない店。
夕煙だ。
でも人気店なのでここもあっという間に席が埋まる。
一か八かで向かうと結構空いていた。
席に座りメニューを。
肉の塊を喰おうと思ったが、スーパーイーグルさんに釣られてハンバーグの目玉焼き乗せを頼んでしまった。
俺のブログでも数少ないハンバーグ。
子供の頃からさほど喰った事が無い。
多分人生で30食位じゃないかな?
嫌いじゃないのだが率先して頼まない。
でも喰うと美味い。
先ずはサラダが来た。
昔は否定していたが、今はしょうがなく喰う。
本当にしょうがなくだ。
でも糖の分解を食物繊維が助けると聞き、今では少しだけ尊敬している。
血糖値良くなったらまた蔑んでやる。
サラダが喰い終わる頃熱々の鉄板でハンバーグ到着。
食品サンプルと見間違える程の目玉焼き。
喰い方が分からないのでスーパーイーグルさんのを見る。
目玉焼きをずらしてタレを掛けた。
俺も真似をする。
タレを掛けたら目玉焼きを戻した。
俺も真似をする。
そして黄身をほぐして肉と馴染ませた。
俺もそうする。
肉を切って喰った。
もう俺の好きにさせてもらおう。
あらぁ〜やっぱり美味いな。
米食い放題だがこの一杯で何とか凌ごう。
肉をチビリチビリ切って喰う。
噛み締めて味わうと肉の旨味が良く分かる。
これは良い味だ。
いっその事米抜きで、ハンバーグだけでもこのままならいけるかもしれん。
すっかり内容が変わってしまった痛風カウントダウン。
成り済ましではありません。

2017年6月20日火曜日

浅草橋 満留賀

昼になり飯メンバーを募り下に降りる。
「飯行く人!下に降りて来て!」
先に降りると、階段を駆け下りる足音が聞こえる。
2〜3人居るな。
ゾロゾロと来た。
今日もあては無い。
甘えん坊将軍に託してみた。
「満留賀の冷やしたぬきが喰いたいです!」
まさかの2日連続冷やしそば!
甘えん坊将軍曰くかなり美味いらしい。
こいつの言葉は信用出来る。
不味いものは躊躇無く不味いと言う男。
信じて行ってみた。
でも入れるかは微妙な所だ。
お日柄が良いので街に人が出まくっている。
店までの道中もかなり混んでいる。
店の前まで来たらドカチンが4人でて来た。
これは入れるぞ!
地下が空いてた〜。
席に座る。
おばあちゃんの店員が来た。
俺と甘えん坊将軍は冷やしたぬきそばを注文。
遇想ドロップはお構い無しでかさねそばを注文。
「かさねそば下さい。」
「わかめそばね。」
「違います。かさねそばです。」
「ごめんなさいね。かさねそばね。わかめそば一丁!」
凄いやり取りだ。
これぞ台東区流。
そして浅草橋スタイル。
後期高齢者が多くなるので、サービス業なんかはどんどんお年寄りが増えて行くだろう。
でも温かい目で見てやんないと働き口も無くなり、ボケたり足腰が弱くなってしまうだろう。
お初の冷やしたぬきが到着。
昨日のひさごも美味かったが、ここのはさすがに倍以上の金額なのでボリューミーと具沢山。
錦糸玉子に揚げにわかめと刻み海苔。
結局はひさごでたぬきそばとわかめそばとのりそばをバラバラに頼んだお得感だ。
ここのそばも好きだな〜。
美味いし建物が古いので落ち着く。
段々喰い物が親父化して行く。
体調も親父化。
容姿も既に。

2017年6月19日月曜日

浅草橋 ひさご

飯が昼に喰えなくなる時期が到来。
半端無く忙しくなり道場も遠のく。
運動不足に陥る。
そしてストレスが溜まる。
酒に走る。
尿酸値と血糖値が上がる。
体調がおかしくなる。
でも仕事が第一。
この季節が来た。
仕事と趣味の両立は難しいな〜。
皆上手くやってるよな〜。
でも若い頃苦労したんだろうな〜。
俺バリバリ遊んでたんで、今ツケが来ている。
そして若い頃喰いまくり過ぎて今ツケが来ている。
そんな今日もひさごに。
親父さんのご機嫌はいつも上。
安心して行ける店だ。
今日は喰って事が無い冷やしきつねそばを。
「おう!さっきお宅の若いの来たぞ。」
「誰?」
「チビだよ!チビ!」
「チビ2人いるけど、童貞っぽい方?」
「分かんねえな?バツイチじゃ無い方だよ!」
こんな楽しい会話が弾む。
そして出て来たきつねの美味い事!
これは染み込んでるわ〜。
そばもシャキシャキで立ち食いそばのレベルではない。
しかも300円台。
日本語ではひさご。
漢語ではひょうたん。
会話で日頃のストレスも吹っ飛ぶ店。
まさに縁起良し!

2017年6月15日木曜日

浅草橋 吉祥

今日も5人飯。
と言う事は裏の吉祥に。
最近は味が整っていて、俺らも重宝している。
店に着き6人掛けを。
必ず先に箸が出て来る。
白金の桃源郷の箸だ。
ここの姉妹店だ。
相当在庫過多なのか、永遠にこの箸が出てきて、この店の箸は見た事が無い。
白金も夜にやっている安い中華屋が無いので、混雑しても良いのだが・・・・。
いつも客は居ない。
今度行ってみるか。と言いつつ俺も出来て1回行っただけ。
ここのレベルが上がってきたので、向うも上がってんだろ。
今日は豚肉とニンニクの芽の玉子炒めで。
多分こういった料理は滑らない。
中国人の中華料理屋でラーメンとチャーハンで美味さを求めるのは難しい。
向うではおかずを喰う為の副食だ。
味が薄くて当たり前なのだ。
日本の様に旨味成分の塊の様な物は出て来ない。
中国行った時も喰っている人を見た事が無い。
但し炒め物は抜群に美味い。
俺のが最初に出てきた。
これは確実に美味い奴だ。
さっそくおかずを。
今日も当たり〜。
血糖値さえ低ければこれで米3杯だよな〜。
塩味の炒め物は米が進む。
でもここは1杯で我慢。
今日の昼も700円。
節約した金で酒が飲める。

2017年6月14日水曜日

浅草橋 笑顔亭

今日も終わらず。
先日笑顔亭に行くと言うのを、無理矢理俺が加賀屋に変更させたメンバーが居る。
珍獣とソプラノだ。
今日こそ笑顔亭に行くと。
俺も行く!
もう仕事なんかやめたやめた!
先に行っててもらい後から合流。
加賀屋の前を通りつつ中を見て笑顔亭に。
今日は混んでるな
浅草橋も活気のある時と無い時の差が激しい。
カウンターに小さいのが2人座っている。
珍獣は下戸。
ソプラノは飲めない。
不思議な2人だ。
そこに合流。
先ずはハイボールを注文。
お通しの味噌キャベツが来る。
もうかれこれ1ヶ月程ビールを飲んでない。
煙草も1日90本をスッパリやめれたので、やめようと思えば何でもやめれる。
でも酒全てをやめたらもう俺には何も無い。
これをやめる時が人生の終わりだと思っている。
2人が俺におつまみをくれた。
タレしか残っていないレバーを。
先輩思いだな〜。
残骸を喰うが悲しくも美味い。
いつもの梅水晶と串物を何本か頂く。
ここももうかれこれ開店から3年位かな?
すっかり俺らの中では名店だ。
飲まないソプラノが、コーラが有るのでお気に入りなのだ。
ささみのわさびとぼんじりが出て来た。
あ〜美味い。
上品な串だわ〜。
一切れが小さいので少しずつ喰う。
この一串で結構飲んでしまう。
昔はささみが好きでは無かった。
脂の無さと口の中でのモソモソ感が。
でも今のは美味いね〜。
口の中で砕けてなくなる。
そして真逆のぼんじりを。
これは脂の塊だ。
これも美味いよな〜。
子供の頃にこの部位が無かったのは何でなんだろう?
肉もハラミとかカルビでさえ無かった。
大トロもだ。
脂を敬遠してたんだろうな〜。
今の日本じゃ御馳走だ。
だから成人病が増えたんだろう。
俺もその1人だが。
こうして10時入店の笑顔亭は直ぐに終了。
御会計を。
開店時から持たせていたソプラノのポイントカードで、まさかの3000円引き!
そして残りはソプラノのおごり!
お前には高いコーラになったな〜。
でもご馳走様。

東上野 さんじ

スーパーイーグルさんと2人。
何喰うか聞かれる。
勿論今日も糖質制限している旨を伝える。
考え込んだ。
申し訳ないので、少な目にすりゃ何でも大丈夫です!と言う。
直ぐに「さんじ」と言う言葉が返ってきた。
多分俺を殺す気だ。
時間は昼過ぎ。
店の前に。
空いている。
アンチさんじとなってから暫く来ていなかった。
あの美味い極旨醤油ラーメンをやめてしまってからのロス感は半端無い。
道中スーパーイーグルさんと話した。
さんじがどんな惨事になっているか見物だと。
店に入り今一番お勧めのマッドクラブにしてみた。
勿論麺少な目で。
全く味が分からん。
でも前回みたいに憔悴しきって帰るがする。
どんなのが出て来るのか・・。
来た!
何ラーメンだか良く分からんがスープを。
何だこれ〜!?
美味い!美味過ぎる!
これは蟹の味だ。
まさにマッドクラブ。
これは今まで喰った事が無い味。
ストレート細麺にも良く絡むスープ。
麺との相性もバッチリ。
それにしてもスープが際立っている。
これは反則な美味さ。
勿論完飲。
素晴らしいの一言。
どれだけさんじが惨事になっているかと思っていたら、賛辞を贈って帰りました。
三時頃に。

2017年6月13日火曜日

浅草橋 加賀屋

今日も終わんない。
全然。
会社に残っていたのは珍獣とソプラノ。
飯でも喰いに行くか?
と言う事で外に出る。
今日は街が静かだな〜。
今夜はサッカー日本代表の試合の様だ。
全く興味がない。
皆期待し過ぎだよ。
予選は勝つかもしれん。
でも予選で勝ってワールドカップで何をする?
FIFAランキング45位だぜ?
あれだけアジアで苦しんで本戦で勝てる訳が無い。
これが俺のサッカーに対するナショナリズムだ。
そもそも江戸時代にイギリスにはサッカー協会が有ったって言うじゃないか。
そんな国に勝てる訳無いだろ。
世界的遊技で歴史が違い過ぎる。
こうして俺の希望で加賀屋に。
もの凄く空いている。
あっ!サッカー中継している!
皆酒も飲まずにテレビ見ている!
まぁ〜そうなるか。
店員もテレビに釘付けだ。
でも俺はお構いなしにバイスを。
岩のり喰いたいのでそれを。
煮込みを喰いたい。
後は適当に頼んでね。
バイスは美味いな〜。
どこで飲んでもこの酸味と甘み。
加賀屋共通で素晴らしい。
もつ煮込みも然り。
どこで喰っても安心安定の味。
暖簾分けだがここだけは守っている。
文句言いながらもサッカー中継は見る。
好きじゃないんだよ。
明日の営業トークにだよ。
でもサッカーの話しはした事が無い。
日韓ワールドカップの時も、営業に行こうとしたら客に来るなと言われた。
皆お好きね〜。
基本流行には乗らないが、10年後に狂った様に好きになっているかも。
会社休んで現地行くくらいの。


小島 幸楽

あ〜腹減った。
バーチーと駒形に行きつつ既に昼過ぎに。
何喰いたいか聞いたら何でも良いと。
バーチーから率先して言われた事が無い。
多分タイプ的にそうなのだろう。
俺の経験則上、歳上と飯を喰いに行く時に意見しない奴は女に奥手だ。
これはあくまでも経験則上だが、会社の皆そうだ。
俺なんかこの喰いっぷりなのでガツガツ行く。
女にもガツガツ行く。
でも爺さんは相手にしてくれない。
これが現実だ。
今日は俺の希望で幸楽に。
目の前に車を停められる。
雨も降ってきたのでササッと喰って帰ろう。
店内のカウンターに。
俺は野菜炒めと小ライスで。
昔はライス半分で頼む奴を見ては「女ぶりやがって!」と思っていたが、俺はまさにそれだ。
食欲は有るのだが抑制している。
営業終了して喋り過ぎて喉が渇いた。
乾いた喉には幸楽のペットボトル水に限る!
キンキンに冷えているぜ!
そして飯到着。
喰い放題お新香を頂き、綺麗に整列して写真を。
ここの店の物は何を喰っても美味い。
でも俺は5品位しか喰ってないが分かる。
確実に全部美味い。
と言う訳で野菜炒めを一口。
こりゃヤバい!
やはりここがナンバーワンだ!
このキャベツの切り方が素晴らしいのと、もやしとニラと人参の対比。
甘目のタレ。
野菜の鮮度を壊さない程度の炒め方。
シャキシャキの歯応え。
全てパーフェクト。
米も美味いしスープも美味い。
血糖値下がったら、ここで大盛りチャーハンと大盛りラーメン食べてまた断食しても良い。
その位美味い店。

2017年6月12日月曜日

浅草橋 カミヤ

酒が猛烈に飲みてぇ〜〜!
糖質制限とは名ばかり。
酒が飲みたくてしょうがない。
早めに終わりそうな甘えん坊将軍を誘う。
快諾。
後は皆に声を掛ける。
「むつみ屋に居るからね〜!」
こうして会社を出たが、まさかのむつみ屋満席。
では今日もカミヤだな。
最近カミヤを再認識している。
何喰っても美味い。
もつ焼きの屋号を出すだけ有り、浅草橋では一番かもしれん。
でも今日はどこも混んでいる。
むつみ屋が駄目な後にぶたいちろうを見る。
混んでいる。
店が新しくなってから、はっきり言って味が落ちた。
食べたい物が無くなり最近は来なくなった。
でも今日は混んでいる。
また味が戻るのを俺は末永く待つ。
まさかとは思ったがカミヤの1階も満席。
恐る恐る聞いてみると2階は空いている様だ。
2階に上がると大混雑。
申し訳ないが4人席を2人で座る。
早く誰か来てくれ!
珍獣にはカミヤに居る事を伝える。
1人では来んだろう。
誰か連れて来る。
俺は白ホッピーセット。
それと牛すじ煮込み。
これと上レバ焼きを。
もう血糖値だけが心配。
尿酸値なんかどうでも良い。
薬で散らす。
でもインスリン投与は嫌だ。
気をつけて喰おう。
白ホッピーで乾杯!
美味いな〜〜!
そして牛すじが。
ここのはおろしが大量に乗っている。
これがまた汁に溶かして喰うと美味いのよ。
近隣の牛すじでは一番だな。
そして上レバ焼きが来た。
小さめの七輪とともに。
これで満遍なく焼けば良いんですよね?満遍なく?
さぁ!焼くぞ!
あっ!ほぼ生で塩ダレの中に串ごと落してしまった!
網に戻そうとしたら間違えて口の中に!
あぁ〜〜〜〜!ほぼ生で喰ってしまった!
次こそ焼くぞ!
あらぁ〜〜!また間違えて半生で!
これを繰り返していたら2本終了。
やはりレバーは美味い。
勿論焼かない方が。
でも焼かないのは俺の勝手だ。
昔は叙々苑で上ロースのタレを頼みそのまま喰ってた。
安いユッケだ。
それも俺の勝手。
ここで珍獣とボブが参戦。
ここからが本番だぜ!
冷奴とうずら頂戴!
油揚げも!
ホッピーセットを再度頼む。
ここで更にメンバー追加。
これで楽しくなってきた!
レバーパテとシロをタレで!
俺はいつもシロを皆に薦める。
シロこそホルモンの頂点。
それが美味い店は何を喰っても美味い。
レバーパテが来た。
パンは喰わん。
糖質が多い。
でもこの喰いっぷり見たら今更感が有るが。
出て来たシロのタレ。
皆喰って評価せよ!
皆笑いながら頷く。
でもこれを求める歳上って面倒だな〜。
もうシロ普及活動はやめよう。
ここから体に良い物を喰う。
谷中生姜だ。
俺の大好物。
こんなに体に良さそうな物は無い。
でも何が良いのかは分からん。
多分良いだろう。
そしてオクラ。
これも血糖値高い人に良いと聞いた。
空想だけで飯を頼む。
最後は冷トマト。
こんなもの喰う俺ではなかったが、今はしょうがなく。
でも今更感たっぷり。
昔からやっていれば、糖質制限も10年後だったろう。
後悔先に立たず。