NO RICE NO LIFE

フランス料理、パスタ、スイーツ、一切無し!
女性リピーター率ゼロの飯ブログです。

2020年7月1日水曜日

竜泉 東嶋屋

今日もスーパーイーグルさんと渋谷近辺を営業。
あっと言う間に終わる。
今日も飯に悩む。
俺が15歳からの付き合いだが、お互い飽きっぽい。
特に飯屋は同じ所にさほど行かない。
会社に戻りつつ台東区で飯を喰うことに。
行きたい店リストを見ている。
何だか最近携帯に見つけた店を溜め込んでいるらしい。
店が決定した。
真っ黄色のカレーを出す店だそうだ。
場所は竜泉。
会社から近いが知らなかったぞ。
日光街道沿いに店はあった。
何とも古い佇まい。
店に入る。
入り口付近はカウンターで奥はテーブル席の鰻の寝床。
間口は狭いがフルキャパで30人ぐらい入れそう。
席に着く。
壁にメニューがたくさんあり、カツカレーが。
横に黄色い塩カレーと書いてある。
そそるわ〜〜塩カレー。
ネーミングセンスが抜群。
これに決まっていたので注文。
作るのは娘さんらしき人で、配膳は店主らしい人。
世代交代は終わったようだ。
店のメニューに写真があり、明治30年頃の東嶋屋と書いてある。
西暦だと1897年。
調べたらヤマハが誕生した年だ。
帝国図書館開設。
ブラームス死去。
どんぐらい古いんだかも分かりかねる。
それを蕎麦屋で121年。
凄ぇ〜〜!
そして遂に来た!
真っ黄色!!
ウースターソースで喰うと美味いらしいと書いてあった。
お盆に添えてある。
喰ってみた。
むむむむ!
これは美味いぞ。
カレーか?
カレーの味はさほどしないが、塩という感じもない。
二口目にカレーになってきたぞ。
やはり美味い。
そして粘度が丁度良い。
喰えば喰うほどどんどん美味くなる。
カツも喰う。
美味いカツだな〜〜〜。
肉の厚みと衣が丁度良い。
このカレーに有る為に生まれてきたカツだわ。
ソースなんか要らない。
そのままで死ぬほど美味い。
俺のカツカレー人生で最高峰。
店出た瞬間にすぐに来たくなる50歳。
そんな高齢が虜になる味。

2020年6月30日火曜日

浅草 雨宮

今日は午前中浅草に。
抜き型屋に文句言いに。
3年前の抜き型の代金をまだもらっていないと言うので、領収書と共に出向いてみた。
「すみませんでした〜。」で終了。
よくもまぁ3年前の2000円を請求できるな。
まして請求済みなのに。
しかも4案件で1万円。
俺だったら取らなかった自分に後悔して泣き寝入りだ。
うちの会社もよく領収書取っておいたわ。
でもまた仕事出すけどね。
でもね根本人が良いんだよ。
江戸っ子は。
ここが好きな所だな。
さぁ飯だ。
久々にひさご通り近辺を。
何かやっているかな〜。
あっ!定食ののぼりが!
通り過ぎつつここに決定。
車を置いて店内に。
先客1名。
その二つ隣のカウンターに座る。
家庭の味と書いてあったが、店内が家庭だ。
入り口付近は普通にリビングと化している。
メニューを見ると安い。
本当に安い。
焼肉とエビフライとカニクリームコロッケで680円?
価格破壊だろ。
でもそれを注文。
俺の入店を気づかなかったらしく、店のお母さんがびっくりする。
俺の隣の本当に死に損ないみたいな爺さんが急に喋る。
「味噌汁が酸っぱいんだけど。」
店の人が焦る。
今日作ったんだと。
味を確認している。
でも俺の飯がそのままきた。
気になったので味噌汁から。
全然酸っぱく無いぞ。
塩っ辛くもない。
本当に丁度良い。
この爺さんの年齢的なものか?
しばらくすると完食して出て行った。
俺の飯はと言うとこりゃバラエティー豊富。
この3品で680円は安いわ。
ふと横を見ると調理していたお父さんが、自分が飲む薬をハサミで一個ずつ分けている。
まさにご家庭だわ〜〜。
頼んでから作っていたのでどれも美味いぞ。
さっきの味噌汁騒動からお母さんに声を掛けられる。
「味噌汁酸っぱくない?」と。
酸っぱいどころか塩加減も丁度良いと伝える。
急に気を良くしてどこから来たか聞かれる。
浅草橋だと伝える。
出身地を聞かれる。
東京だと伝える。
今どこに住んでるのか聞かれる。
出身の東京港区だと伝える。
急に感動する。
東京生まれの東京育ちがこの店に来たことないと。
お母さんはここ浅草の生まれだと。
急に俺にいろいろ聞き出す。
いやぁ〜おもろいな。
江戸っ子は。
ゴリゴリの関西人と似ている。
居心地が良いのでまた来よう。

2020年6月29日月曜日

西早稲田 ラーメン巌哲

今日は俺の千駄ヶ谷とスーパーイーグルさんの千駄ヶ谷に。
無事終了でまだ12時半。
いまだに客の殆どがリモート。
営業力が存分に発揮できん。
もう飯だ飯だ!
スーパーイーグルさんが携帯をいじり始める。
美味そうな店があるのだが、遠いいと。
場所を聞くと早稲田。
近い近い!
「ここから15分ですよ!」と嘘をつく。
でもコロナのお陰で15分だった。
そしてすぐ近くの駐車場もたまたま空いていて、すぐに店に。
何でもマルチョウそばが見た目でやられると。
券売機でマルチョウそば発見!
煮玉子も頂こう。
席はカウンターのみだが、かなり奥行きが。
そして一人一人の間にアクリル板が。
席にはすでに箸が並べてある。
店に入り始めて知る。
マルチョウがホルモンの事を指していることを。
50にして昼にラーメンにホルモン。
寿命を削っているだけだ。
お盆が用意されついに麺が来た。
お〜!
インパクト強め!
味分からなめ!
まずはスープを。
酸っぱ〜〜〜い。
何だこの味は?
初めての味だ。
もう一口。
あれ?それほど酸っぱく無い。
もう一口。
全く酸っぱく無い。
不思議な味だな。
麺は中太ストレート。
これをマルチョウと共に喰う。
何とも美味いな。
ブラックペッパーが物凄く効いている。
それにこの脂っこいマルチョウがよく合う。
青ネギもシャキシャキで美味い。
これも是非追加トッピングで欲しいところだ。
関西のラーメンは全く知らないが、見た目で新福菜館を思い出した。
初めて喰うラーメンだが、衝撃が強い。
実に美味いな〜。
これは関東では味わえないかも。
そしてすぐに喰いたくなる味だ。
スーパーイーグルさんと俺の丼はほぼ空。
汁完飲までいきそうだったが、家族の顔が走馬灯の様に過ぎ思い留まった。
明日は高血圧間違いなし!

2020年6月26日金曜日

代々木 レストラン ポパイ

最近甘えん坊将軍との営業が多い。
俺の下に入り、好き放題営業させている。
たまに一緒に行く。
でも営業は見ない。
そんなのどうでも良い。
飯の好みを見たいのだ。
今日は代々木で甘えん坊将軍の商談。
客先は中国の下請けと仕事しているので、向こうの時間に合わせて13時からが休憩時間だそうだ。
今時はこんな会社が多い。
ちなみにうちの会社の中国担当のぬらりひょんも昼は13時からだ。
今のうちに飯でも喰おうと。
代々木近辺か南新宿駅近辺で。
いつも気になっていた、仕出し弁当屋なのに店内で喰えるKENに行ってみた。
13時半で終了〜〜〜。
早くねぇ?
もうここまで来たら洋食気分。
目の前のポパイにそのまま入る。
表のメニューを見る。
よっしゃ!
3品サービスセット主体で行くぞ!
どの3品にするかな?
あ〜〜でも俺の好きな生姜焼きと白身フライがない。
悩んでいるとマスターが「ゆっくり考えてくださいね。」と。
何と優しいお言葉。
でも都知事選の候補者見たいだけだった。
では今日は生姜焼きと白身魚のフライで!
とにかく白身魚が好きだ。
まだ人生でマクドナルドでフィレオフィッシュ以外は喰った事が無い。
ほか弁やオリジンではのり弁の白身魚増量をする位好きだ。
鱈でもホキでもパンガシウスでも良い。
兎にも角にも白身が好きだ。
飯が来た。
ステンレスのお皿はいい雰囲気出るな〜。
いつもの様に野菜からデリート。
でも美味いな〜。
久しぶりにマヨネーズで喰うキャベツも悪く無い。
生姜焼きを一口。
豚ロースに甘めのタレ。
今日米を少なめで。
もう運動しなくなって4ヶ月強。
運動できないと体が締まらないので、しょうがないので飯で調整。
これは元大食いとしてはきつい。
できれば気にせずに喰いたい。
でもしばらく我慢だ。
あ〜〜おかずが美味くて米も美味ぇな〜。
白身魚に届く前に米の無くなりを予感する。
いよいよ白身魚に。
これもマヨネーズを少しつけて。
美味い!
頼んでからパン粉を付けて揚げるのを見た。
流石の出来立て!
でも米は我慢だな。
満腹中枢を刺激する為にゆっくり噛む。
味わって。
そうしていると甘えん坊将軍が「先にお客のところに行って来ます。車よろしくお願いします。」
こいつ!
俺の事、喰うの遅いジジイだと思いやったな!!
その通りだけど。

2020年6月25日木曜日

石原 菜来軒

今日も昼は浅草橋。
珍しく珍獣にスーパーイーグルさんが声を掛ける。
「お前五目炒飯喰った事あるか?」
はい来ました!
親父のトップダウン。
こりゃ確実に菜来軒だ。
でも俺もちょうど中華喰いたかった。
しかも今日はチャーハン気分では無い。
車で向かい店に。
奥の座敷が空いていた!
ここの奥はサロンバスの後ろの様だ。
刑務所で言う所の牢名主だ。
席に座りメニューを見る。
悩む。
すこぶる悩む。
始めて来た時は肉野菜炒め。
その次は五目炒飯。
その後も五目炒飯。
そもそもの俺の毎回違う物を喰うと言う使命が果たされていない。
二人は案の定五目炒飯を頼んだ。
俺は・・・・中華丼で!
流されずに済んだわ〜。
俺の使命である「中華丼を探して三千里」が最近は遂行できていない。
そもそもまだ百里も探していないが。
今日初めてこの名店で中華丼が喰える。
とてつもなく楽しみだ。
俺が求めているのは幼少期から食べていた、近所の長楽亭の味。
いまだかつて同じ物には会えない。
そもそも中華でゲソが入っている時点で、長崎ちゃんぽんだわ。
今までも幾度となく色々な店で頼んだ。
運ばれてくる途中に、あんかけが塩味と分かると急に萎える。
まずは二人の五目炒飯がきた。
珍獣が写真撮りまくっている。
インスタもやらん男が撮ってどうする?
花火と桜の写真撮っている人を見るといつも思う。
後で見るのか?と。
俺も載せた瞬間に携帯から消すけどね。
だって見直す事ないもん。
そんな時に中華丼が来た!
お待ちかねの醤油の色だ!
ゲソは確認できない。
でも良い仕上がりだぞ。
まずは一口。
熱くて喰えん!
白菜、もやし、マッシュルーム、かまぼこ、豚肉、きくらげは確認。
もう一度挑戦。
かなり熱いが何とか喰う。
お〜〜!
これぞ俺の求めていた中華丼に今のところ一番近いぞ!
やや甘いのだが、ほぼ醤油。
強いて言えばあんかけが弱いぐらいか?
あとは申し分ない。
うずらで釣ろうとか言うのも無い潔さ。
やはり名店だ。
コロナ禍終了したら、夜飲みはここでと言う事で一致。
コロナよ。
明日にでも終われよ。

2020年6月24日水曜日

柳橋 大吉


若人は飯に行った。
残ったのは会社の3人しか居ない50代のうちの二人。
スーパーイーグルさんと俺だ。
二人合わせて102歳。
半分棺桶に入っている。
スーパーイーグルさんが「密は避けたい。」と。
俺らもコロナになりゃ多分重症化するんだろうな。
チャールズ皇太子もいまだに味覚に障害が残っていると言うから、恐ろしい病気だな。
俺それになったら楽しみが無いわ。
死ぬしか無いわな。
もう浅草橋は人が多い。
越境して大吉に行ってみようと。
あそこはかなり広い。
密にはならん。
店に到着。
今日は・・・あらっ!メンチカツ!
しかも豚バラとセット!
これしか無いな。
階段を降りると空いていた。
もう最近は混雑店がガラガラだ。
こりゃ名店も大変だろうに。
食べログもテイクアウト100名店部門が出来るだろうな。
4人掛け席につきメンチを注文。
あとは待つだけ。
この店もコロナ前はいつも満員御礼。
今は空きがある。
ありえん事だよな。
でも美味い物出す事には変わりない。
今日は随分と待った。
ようやく出てきたが、やはりこの店の飯は感動する。
このスチールプレートに激ウマ洋食が乗ってくる。
豚バラは見た目でやられる。
メンチは中が分からんが、確実に牛100%がギュウギュウ詰めだ。
牛だけに。
今日もキャベツの千切りから片付ける。
ここのキャベツは繊細に切ってあって、物凄く食べやすい。
キャベツ完食。
ふと見るとスーパーイーグルさんも同じ喰い方。
豚バラを一口。
こりゃ美味い!
生姜焼きでも無いし焼き豚でも無い。
この美味さは一度茹でているか?
そしてメンチにかぶりつく。
あ〜〜!これだよこれ!
子供の頃に友達の肉屋で買っていたメンチと同じ!
素朴だが牛100%。
カリッカリの衣とよく合うわ〜。
漢のメンチカツだ。
スーパーイーグルさんが「これ持って帰りたいな〜。」と。
帰りに聞いてみた。
「メンチ美味かった〜〜。メンチ持ち帰れるんですか?」
「いくらでもどうぞ。」
テイクアウト上等だった。

2020年6月23日火曜日

西五反田 食事処 志野

今日はスーパーイーグルさんと同行。
時間のやりくりがあり、俺の商談まであと1時間半。
ちなみに今はキラー通り。
この辺は喰おうと思う店がない。
スーパーイーグルさんから提案が。
「ニクシチ行かねえ?」
まさかの千駄ヶ谷からの五反田?
冷静に考えてみる。
ここは外苑西通り。
真っ直ぐ行けば西麻布からの、広尾を通りぃ〜の、天現寺通過して白金トンネル通って五反田だ!
まさかの一回も曲がらない。
さすが品川生まれの品川育ち。
早速向かう。
五反田TOCビルに到着し、そのまま駐車場に。
息子が生まれた頃はよくここにおむつ買いに来たもんだわ。
そいつも今や俺と同じ身長。
先日相撲取ったら負けた。
下克上だ。
このTOCも今や1年契約だと言う。
出ていってくれればいつでも取り壊しにかかってくる。
でもこの地下の飲食店街は無くして欲しくないのよね〜。
アップタウンの中野ブロードウェイのような感じが好きなのよ。
地下に入り店は沢山あるが、そのまま志野に。
今日は空いている。
座敷に座りメニューを一応見る。
でも決まっているのよ。
ニクシチしか喰わんもん。
二人でニクシチ注文。
後は待つだけ。
5分後に到着。
これ本当に中毒になるのよ。
短いスパンで喰いたくなる。
でもここ以外は多分全国にどこにも無い。
では頂くがいつもの様にキャベツから。
本当はここのキャベツ嬉しいのよ。
マヨネーズもソースも要らない。
ニクシチのタレで喰うのだ。
この美味いキャベツを喰いながら、野菜が無くなる嬉しさ。
残った七味まみれの肉で米を喰う。
そして米が都内で5本の指に入る美味さ。
米が立っている。
甘味も感じる。
そこに辛い豚バラを乗せて喰う。
いやぁ〜〜!美味い!
かなり抑えて喰うが米が美味すぎて喰ってしまう。
昔は無限におかわり自由だった。
こんだけ美味けりゃ学生が死にほど喰いに来るだろう。
と言う事で今はおかわり2杯まで。
この50親父がおかわりする美味さ。
店員に「半分で。」と告げる。
何だか聞いてない感じはしたが、普通盛りできた。
でも良いや。
今日は米喰いたいもん。
そして軽々完食。
やはりここの飯は美味い。
最高に美味い。
最近美味い所ばかり。
コロナのせいで名店が空いている。
早く自粛は無くして欲しいが、美味い店にすぐ入れるのはたまらん。

2020年6月22日月曜日

本郷 中華蕎麦にし乃

スーパーイーグルさんからの久々のトップダウン!
本郷三丁目に気になるラーメン屋があると言う。
仕事では縁もゆかりもない。
でも会社から車で8分。
近い!
直ぐに着き近辺の駐車場を探す。
全然空いてない。
コロナで電車通勤を嫌い車通勤が増えて、都内の駐車場は結構埋まっているそうだ。
なんとかやや遠目に駐車場を見つけて店に。
本郷通りと春日通りの一本裏に飯屋が沢山。
ここ結構穴場だな。
店を発見。
道中携帯で調べたら3.97。
えらく高いな。
でもコロナの影響か空いていた。
食券を買う。
スーパーイーグルさんが中華そば肉ワンタン2個と言うのを選んだ。
俺もそれにしよう。
でも山椒そばってのが気になる。
無類の山椒好きだ。
これは次回だな。
食券を渡して席に着く。
目の前に蘊蓄が。
スープの暖かい時と、冷めた時の表情の違い。
そうなのか。
最後に一味唐辛子をほんの少し入れる。
なるほど。
肉ワンタンも別皿提供。
お酢をかけてそのまま食べても良いと。
そう来たか。
試してみよう。
しばらくして着丼。
何だかどえらく上品なラーメンが来たぞ〜!
黄金色のスープだ。
その後ワンタンは別皿で。
こちらも中の肉が透けて見えている。
しかもデカい。
スープを飲んでみる。
上品なスープだな〜〜〜。
煮干し?貝?鶏?
とにかくすまし汁だ。
麺は細麺ストレート。
細いだけで上品に見える。
喰ったら上品な小麦の香り。
同時にスープを飲む。
こりゃ美味いな。
久々の高級中華そばだ。
ワンタンを麺の上に乗せてかじってみた。
先に生姜の香りが口内で広がり、肉の甘味がくる。
これも美味い。
八雲とかとは違うワンタンだ。
とんでも無く肉々しい。
これを立て続けにいただく。
そしてスープを。
大人の味だ。
麺も完食したので、丼ごと持ちスープも完飲。
これはこれは美味しゅうございました。
気がつくと後半一味唐辛子をかけるのを忘れている。
しかも熱々のままスープ完飲で冷めた時の表情も見れず。
ワンタンに酢をかける事も無し。
食い意地張っていると全て忘れちまう。
次回堪能します。

2020年6月21日日曜日

曙町 鼎泰豐   

日曜日に家族で墓参りに来てみた。
実は昨日も一人で来た。
2日連続だ。
昨日は墓のある駅まで来て帰った。
墓には行っていない。
6時に起きて6時半の電車に乗り目黒へ。
PASMOに670円入っているのを確認。
そのまま山手線で高田馬場に。
そこから西武新宿線でお目当ての駅に。
これが結構遠い。
駅に着きPASMOにお金を入れる。
帰りの事を考えて。
無い!
財布が無い!
やっちまった〜〜〜!
ここで降りたら立川から歩きで帰りだ。
冗談じゃない。
しょうがないので東京に戻る。
高田馬場だと言い訳が出来ないので、新宿で降りよう。
果たしてそこまでの残額は有るのか?
駅に到着。
恐る恐る改札を。
ピピッ!
残額163円!!!!
ここから歩きか?
携帯で山手線の初乗りを調べる。
お〜〜!133円!!!
一番近い恵比寿までは・・・
ブラボー!!
157円!!
こうして残高6円で切り抜けた。
そして何もしないまま8時半には家に居た。
家族に俺のミッション失敗を告げる。
これは一人では無く、家族で来いと言う事だと今回の事を正当化して、日曜に来てみた。
家族で出かけるの3ヶ月ぶりだわ〜〜。
墓参りのミッションは終わり、飯に。
かみさんが鼎泰豐を喰いたいと言う。
俺も喰いたいわ〜〜。
あれなら無限に喰える。
立川駅周辺の人混みが凄い。
こりゃ1週間後は感染者100人越えだな。
そして鼎泰豐の入る高島屋に。
あらぁ〜〜。
ここは自粛かのように人が居ない。
百貨店は大変ね。
レストラン街の鼎泰豐に。
すんなり入れた。
よし!喰って支援だ!
無限に喰うぞ!
小籠包12個入りを3つ。
蒸し鶏とエビマヨと油淋鶏と豆もやしと・・・・。
俺では無くかみさんの注文だ。
俺は鼎泰豐ハイボールがあれば良い。
あ〜〜〜外で飲むハイボールは美味いな〜〜〜。
小籠包が来たのでレンゲでいただく。
この味だ!
初めて食べたのは上海の店。
こんな美味いものが世の中にあるのかと、12個入りの蒸籠を10個喰った。
当時34歳。
生ビールは12杯。
それにチャーハンと蒸し鶏も食べた。
中国の店員に「この日本人よく食べるね。」と言われた。
それが今ではハイボール5杯。
小籠包1枚で終わる。
もう直ぐに腹一杯になる。
50になっても喰えると思ったんだけどな〜。
墓に入るのももう間近!

2020年6月19日金曜日

亀沢 CURRY SHOP ITOH

昼前に携帯が鳴る。
同じ業界にいる従兄弟からだ。
昼に近所で商談があるので終わったら飯を喰おうと。
分かった。
わざと集られてやるよ。
12時前に会社に来たので、カレーで良いかと確認。
「良いね〜!」と喜ぶ。
本当に一番近い従兄弟で、俺の4つ下。
飯食うのが楽しみで営業をやっている。
埼玉在住で、うちにもよく営業中に上尾の雪松の餃子をわざわざ買って届けてくれる優しい男だ。
小さい頃はおじさんが秋葉原でレストランやっていたので、ゲームやりたさに入り浸っていた。
そこのハンバーグが美味くて美味くて。
子供の頃ずいぶん喰わせてもらったもんだ。
今日はその1食分をお返しに最高の洋食を喰わせよう!
京葉道路で向かうと「カレーってもしかして生駒?」
お主やるな〜!
でも今日は違うよ。
もっと凄いやつだ。
店に到着〜。
表に待ちなし。
車も無し。
さぞかし空いていると思いきや超満員!
この雨の日にさすが!
席に着きビジネスランチの大盛りでカレー乗せを注文。
ここは流石に知らなかったらしい。
店の匂いが昔の秋葉原の店を思い起こす。
何だか仕事で行き詰まっているので俺に会いに来たらしい。
もう少し若けりゃうちに入れたのにな〜。
まぁ飯でも喰えや。
美味いもの喰えば全て忘れて明日は休みだ。
メインが来てカレーが来てスープが来た。
「スープ飲んでみな。」と。
一口飲んで笑い始めた。
そうなんだよ。
笑うぐらい美味いんだよ。
今日はポークカツ。
俺が一番喰わせたかったメニューだ。
肉も美味けりゃ衣も美味い。
もう今日のソースが何かもわからない。
でも美味い。
フルーツ系のソースなのだが、このおっさんが美味くいただける。
魔法のレシピだ。
従兄弟はずっ〜っと笑いながら喰っている。
美味いのだろうが、一人で来てたら変質者だ。
最後にスープをチビチビ飲んでご満悦。
どう?と聞くと「満足なんでもう帰る。」と。
仕事のし過ぎで午後半休とるように会社に言われているらしく、家のある地元の上尾に帰ると。
その上尾のスタバで仕事するんだと。
馬鹿だね〜。