NO RICE NO LIFE

フランス料理、パスタ、スイーツ、一切無し!
女性リピーター率ゼロの飯ブログです。

2019年11月27日水曜日

浅草橋 みなと亭

13時過ぎに帰社。
スーパーイーグルさん1人。
皆営業熱心だ。
さぁ1人飯。
みなと亭は心の中の決定事項。
向かおうとすると「飯行くの?」とスーパーイーグルさん。
飯がまだのようだ。
みなと亭に行く旨を伝える。
スーパーイーグルさんもだいぶみなと亭の飯を気に入っている。
でも昔から美味くてもさほど何も言わない。
美味いと何回も来るだけ。
スーパーイーグルさん主導のみなと亭はまだ無い。
店に到着。
やはり時間をずらしても混んでいる。
浅草橋の町中華の名店だ。
俺はいつもの肉野菜炒めライス。
スーパーイーグルさんは玉子きくらげ炒め。
玉子きくらげ炒めから出てくる。
「お先。」と言いつつ一口。
「美味ぇ〜〜。」と小さい声で。
やはりハマっている。
俺の肉野菜炒めも来た。
一口食う。
「死ぬほど美味ぇ〜〜〜〜。」と、ここ心の中で。
やはりみなと亭最強説は本当だ。
近くて美味いのに会社の皆は行かんよな〜。
そろそろ布教活動を再開しよう。

2019年11月26日火曜日

浅草橋 ポアル館


昼に浅草橋。
バーチーが目の前に居る。
飯に誘う。
毎回毎回バーチーだが、若くて飯に興味がある奴が他に居ない。
会社でコンビニ弁当喰ってやがる。
偶想ドロップなんか、カップラーメンの蕎麦をおかずにラーメンを喰っている。
亜鉛不足で舌が死んでる奴だ。
急に思い立ったぞ!
亜鉛摂取しにいくぞ!
バーチーを連れてポアル舘に。
会社から真っ直ぐだがあまり来ない。
揚げ物好き、コーヒー好き、タバコ好きの集まる男の聖地。
入社時は毎日来た。
今日はカキフライに釣られて来てみた。
ここはよくペテンにかけられる。
「空いてます!お二階へどうぞ!」という1階の看板。
2階に上がると満席という構図だ。
昔のアパレル系の親父達なら即退散する。
でも駅前にオフィスビルが出来て、優秀な人の良い断れそうも無い男が沢山来た。
今日もそんな男達で混んでいる。
席に座りカキフライを注文。
この店の男率は半端ない。
あまり来ることは無いが、店員以外見ない。
知っている限り変わらない内装。
こんなに近いのに夜に来た事が無いのも事実。
今度来てみたいがタバコの煙が凄そうだな。
カキフライが到着。
デカい!
惜しみなくデカい!
果物のかきが入ってるんじゃないかってくらいデカい!
嬉しい事にタルタルソース。
予想外の嬉しさだ。
デカい一つをかじってみる。
身がデカい。
一口どころか二口でも喰えんデカさ。
生食用を揚げているのかな?
こりゃ亜鉛たっぷりだわ。
第二位のレバーの1.5倍亜鉛があるからな。
亜鉛とって味覚障害を防ぐ。
そして酒飲んで味覚を麻痺。
今夜も行って来いのチャラ。

2019年11月25日月曜日

浅草橋 カミヤ

月曜から飲み。
昔は金曜日飲みが大好きだった。
所謂ハナキンだ。
次の日が休みで夕方まで寝られる。
今は月曜飲みが一番良い。
土日で体力温存しているので、HPが高い。
この歳になると金曜は死んでいる。
シニキンだ。
金曜のHPはベホマかけても10も上がらない。
ケアルガでも12が良い所だ。
俺のHPはそもそもマックス15だし。
金曜飲んで大事な土日を台無しにする訳にはいかない。
やはり月曜に限る。
サラリーマンの聖地には伝説がある。
給料日には店は混まない。
この伝説だ。
サラリーマンの聖地である、田町や新橋は25日はいつもガラガラ。
毎晩飲み歩いている親父達が、給料明細持って家に真っ直ぐ帰る日だ。
浅草橋もその傾向がある。
今日のカミヤはガラガラ。
こんな日も有るのであろう。
お陰で希少部位のハツモトがある。
心臓の大動脈だ。
これをタレで喰う幸せと言ったら無い。
これぞ月曜日。
月曜こそ酒。
ただ申し訳ないが誰と来たかは覚えてない。
カミヤがあまりにも日常になり過ぎて。
それよりも更新が遅過ぎて、記憶を辿れない。
明日からちゃんとブログアップしよう。

上目黒 らーめん 恵本将裕

珍しく中目黒で商談。
また中目黒の下請けに仕事を出す機会が増えて、今後も増えていきそうだ。
ただもうこの辺の店は知らん。
どんどん変わっているだろうな。
全くあてもないのでウロウロする。
ガード下がお洒落に成り過ぎている。
50の親父は入る気にもならん。
彷徨っていたらキッチンパンチを思い出した。
あれっ?
13時半なのにやっていない。
その横にも店がある。
黒板が道路に。
この手はお洒落な店だろう。
違った。
ラーメン屋だ。
本日当店公認一級炒飯士居ます!!だと!
黒板を見た後店内を見る。
店員と目が合う。
これは呼ばれたな。
店に入り食券を買う。
とにかく炒飯は喰ってみたい。
ラーメンは二の次だ。
半炒飯セットで醤油にしてみた。
先客は2名。
どんな物が出てくるのか、海の物とも山の物とも見当がつかん。
俺の目の前に、スリムボディーの魚の絵。
今のパリコレだとBMI違反で使えないぐらい痩せたモデルだ。
煮干出汁か?
そして出てきた。
中華そばだが、麺がインパクトがある。
スープを一口。
こりゃすんげぇ煮干味だ〜〜〜!
この醤油からは想像つかんが、伊吹並みの煮干感。
これは美味い!
1口で尿酸値だだ上がりだろうよ。
麺は見たまんまの太縮れ。
これの噛み応えが良い!
もの凄くスープと絡む。
そして炒飯が到着。
これが一級炒飯士が作った物か!
興奮してブレブレ。
でもここの炒飯は素晴らしい!
写真が死んでいるが、卵かけご飯を炒めたようである。
その味ときたらたまらん美味さ。
最近尿酸値が低いことをいい事に、汁を完飲してしまった。
後から来た客が、伊勢海老煮干ラーメンの食券の買い方を店員から教わっていた。
そんなのもあんのか?
こりゃ通いだな。
尿酸値と共に、コレステロール値も上げてやろう。
脂は取らなくなってきたが、やはりラーメンは美味い。
若い頃は喰ったら始発の日比谷線で人形町まで爆睡。
これが最高のコース。
でも歳取ると寝れない現実。

2019年11月22日金曜日

浅草橋 カミヤ

今日はスーパーイーグルさんが、H社のF部長を呼び出す。
うちのお客さんで主要取引先だ。
でもスーパーイーグルさんから見りゃ、32年前から知っている2歳年下の後輩だ。
真面目に聞き出したい事があったので、浅草橋に呼んでみた。
キムもついてきた。
勿論アテンドはカミヤだ。
こいつらにも金宮の洗礼を喰らわせてやろう。
ただ残念なことに仕事が終わらないので、先に3人で行ってもらった。
30分遅れて参加。
大変な事が起こっていた!
おい!
貴様ら!
レバーを焼くとは何とも破廉恥極まりない!!!
客とは言え叱責。
レバーってのはな!こうやって喰うんだよ!
生で喰ってみせる。
「焼いた方が良いだろう!」と叱責し返される。
焼くも焼かないもあなた次第だが、焼いたら損だろう!
念のため焼いたの喰ったが、やはりそのままの方が美味い。
キムはいつも酒飲まないのでニヤニヤして聞いているだけだが、結局3人が集まるとスーパーイーグルさんのF部長への可愛がりになりそのまま終わる。
完全に出来レース。
受け身の美学。
プロレス風飲み。
これをもう32年続けている。
そして本題は話さないで終わる。
これを闘魂継承。

栄町 中華そば馥

雨の金曜日。
ちょうど12時。
道が混んでいる事が予想される。
14時に千駄ヶ谷で商談がある。
出掛けようとするとスーパーイーグルさんから声がかかる。
どの方面に行くのかを聞かれた。
14時に千駄ヶ谷を伝えると、一緒に行こうと。
会社を出て先に草加に向かう。
物を取ってから渋谷に行くと。
商談は2時間後か・・・。
まぁ間に合うか。
いろいろ話をしたかったようで、車で小会議。
しかし混んでいる。
13時に草加に。
物を取って渋谷に向かうと思いきや、馥に到着。
あれっ?
俺千駄ヶ谷14時なんですけど・・・。
あまりちゃんと聞いてなかった様だ。
俺の客は心が広いので、すぐにアポをずらしてもらう。
これで完結。
それにしても聞いて無さ過ぎだ。
でも馥で美味いラーメンが喰える。
待ちはない上に席が空いている。
すぐに座る。
外は雨でしかも今年一番寒く感じる。
なので今日も生姜ラーメンに。
ランチサービスのチャーハンを付けてみた。
あっという間に独協大学の学生で行列が。
危ない所だったわ。
しばらくして到着。
俺はここの生姜ラーメンが大好物だ。
汁が美味すぎる。
そして、飲み干しても罪悪感がない。
まずは面をツルツルと。
美味い!!
本当に生姜の味が素晴らしい!
新潟系のラーメンよりも遥かに生姜が効いている。
喰っているうちから体が温まる。
今現在一番好きなラーメンと言っても過言ではない。
高齢者が大いに喜ぶラーメンだろう。
これだけ暖簾分けしてもらい、巣鴨で店開きゃぼろ儲けだ!
スーパーイーグルさんと老後に一緒にやろう!
でも今の時点で物忘れが酷いから無理か。
レシピも忘れ、店の場所も忘れ、スーパーイーグルさんの事も覚えていない事だろう。

2019年11月21日木曜日

神保町 ラーメン専門店 ザボン

珍しく珍獣と営業に。
渋谷方面にいき帰り道に飯。
しばらく一緒に行ってなかったので、そろそろ自分を持っているか試してみた。
「今日は神保町で米です!」
お〜!
40手前にしてようやく自分というものが出てきた。
彼女も出来て、今年籍も入れて大人になったもんだ。
でもまだ童貞だろ。
神保町到着。
珍獣からキッチンマミーという具体的な店名まで出てきた。
しかもしょうが焼き喰いたいと。
お前の成長ぶりに驚いた。
車を停めて歩くと、新店が。
あっ!ザボンだ!!
港区民にはおなじみのザボン。
六本木で30年近く営業している店。
美味いのだが、夜営業なのでほぼ喰えた事がない。
だいたい地元民は夜の六本木には近づかない。
神保町で昼営業か〜。
今度喰おっと!
珍獣が「ここにしません?」
優柔不断だな〜〜。
俺の口内は完全にキッチンマミーだったわ。
相変わらずの童貞野郎だ。
でも良い。
多分相当ぶりのザボン。
六本木でヒクソングレイシーにサインもらいに行った帰りに喰った以来だ。
食券でネギラーメンを。
これだけで良い。
今日は替え玉も無しだな。
10分程で出てきたネギラーメン。
久しぶりだ〜!
やや汁が少なく感じる。
でも替え玉無しなので良いか。
細麺ストレートに乳化した豚骨。
俺の若かりし頃の一杯。
初心に戻る。
この手のラーメンがやはり美味い。

2019年11月20日水曜日

浅草橋 中国菜 仁

昼過ぎに帰社。
寒いので蕎麦でも喰いにと多奈可屋に。
その中間に店が出来ていた。
すっかり喫茶店だとばかり思っていたが、中華料理屋だ。
ランチ全て1000円。
勝負しているな〜。
昼に1000円出せる人は極少数だ。
但し、メニューを見ると本格的。
1番のランチは確実に雲白肉だ。
俺は雲白肉を夜の酒以外で喰った事が無い。
白米に合うのかな?
迷ったら入店!
綺麗な店。
以前は喫茶杉と言うヨボヨボの爺さんの店だった。
たまにコーヒーを飲みにきたが、改装したんで続けるのかと思ったら、綺麗にした途端に辞めちまった。
体調でも悪かったのかな?
前の店の雰囲気は無い。
超お洒落になっている。
俺はランチの1番を注文。
米は喰い放題と聞いて安心。
佇まいからして、少なそうな感じがする。
10分経たずに飯が提供。
やはりおかずは雲白肉。
そして見た目は高級中華。
浅草橋の他店とは違う。
今まで喰ったどれよりも盛りつけが綺麗。
早速肉を一切れ。
はい!高級店〜!
上品な味だ〜。
四川風のニンニクソースが今までで一番スパイシーだ。
ただ初のおかずとして喰う雲白肉が最高に美味い!
冷豚しゃぶで飯が喰えるか!的な考えだったが大違い。
何杯でも米が喰える。
おかわり自由なのでお言葉に甘えて。
スープも美味いし、ザーサイすら格が違う。
今後飯遅れた時の救世主的存在になりそうだ。
但し1人で来る。
会社の奴らはこの上品さがわかるまい。

2019年11月19日火曜日

新宿 ろばた結

昨日連絡が入る。
ブクロの鉄人から。
お塩先輩が酒を飲みたがっているのでどうですかと言う連絡。
しかも明日の夜。
急なら急な程行くのが俺のモットー。
店の指定は翌日と言う事に。
翌日連絡が入る。
新宿の炉端焼きの店だと。
今時炉端焼きの店あんのか?
俺の学生時代は至る所にあったが、今は風前の灯火だ。
店の場所だけ確認して仕事を急ぐ。
今回ももちろん遅刻。
仕事が終わらんな〜〜。
俺らも働き方改革考えるけど、客も働かせ方改革してくれよな。
新宿から道場に行く感じで地上に出る。
店のある方向に向かう。
有った!
チェーン店っぽい看板だ。
食欲を誘う色が全く無い看板。
その後店の中を見る。
あれっ?
ここは期待できるんじゃ無いか?
待ち合わせを告げて店の奥に。
ブクロの鉄人とお塩先輩が鎮座していた。
座るや否やハイボールを注文。
ものすごく流行っている店だ。
酒が来たので乾杯〜〜!
こりゃ美味いハイボールだ。
この一口で今日は酔わないと確信する。
良いハイボールは酔わないのだ。
そしてお通しがまさかの刺身。
刺身をお通しで出すとはすごい店だ。
あとは喰い散らかした食べ残しをいただく。
あらっ!この店美味いんじゃない?
皆が勧めるどんこを頼んでみた。
俺の大好物のどんこ。
それが頭の中で描いたものより良いものが出てきた。
傘の裏に汁が溜まっている。
これをすする。
最高だわ〜〜!
エキスが溜まりまくっている。
身もかじる。
これまた素晴らしい!
これを残りの時間食い続けたい。
ポテトサラダが美味かったと聞いてもう一度注文。
時間がだいぶ掛かったが、ちゃんと作ってた様だ。
温かいポテサラ。
喰ってみて仰天。
人生で一番美味いポテサラ。
いぶりがっこ入り。
これは米が喰えるレベル。
ハイボールも6杯飲んだが全く酔わず。
良いハイボールと言う事だ。
ここの店員が非常に気持ちよく飲ませてくれる。
なかなか社員教育が行き届いている。
逆に方法を聞いてみたいわ。
そしてお塩先生はいつもの如く寝ていたのは言うまでも無い。

浅草橋 藤芳

従兄弟が後輩を連れて会社に来た。
しかも昼時に。
完全にたかりのシステムだ。
何喰いたいか聞いたら、藤芳に行きたいと。
げっ!
昨日俺いちかつだよ。
2日連続かつか〜〜。
俺の人生で一度も無い。
とんかつを2日連続で喰うことは。
子供の頃は、家では5年に一度ぐらいしかとんかつが出ない。
子供たち全員が喰わない家だった。
20代の頃に嫌々付き合いでとんかつ食べたら、家の夜飯がとんかつだった時があった。
惑星直列並みの確率だった。
今日も珍しい。
まぁ昨日のいちかつからの藤芳なので、ちょうど食べ比べしてみたかったところだ。
いちかつに客をだいぶ取られたと聞いたが、結構混んでいる。
客の取り合いではなく、とんかつ人口が増えただけの様だ。
俺は何も見ずに凍りネギ塩とんかつ。
従兄弟も後輩も俺に続く。
しばらくして提供される。
安心安全の大好物とんかつだ。
従兄弟の後輩は食べ方がわからずソースを少しかけた。
好みなので俺はなんとも言わん。
でもかけないのが一番美味い。
キャベツをたらふく喰ったらいよいよとんかつだ。
う〜ん。美味い。
何度喰っても美味い。
多分毎日喰える美味さ。
このバラかつと言う肉が最高に美味い。
やはり他のとんかつとは違う。
それにこの凍りネギ塩と言うまさかの出汁のかき氷。
完全ミスマッチに見えるが、温かいものに冷たいものが合う。
俺には全てが完璧だ。
いちかつのとんかつと350円の差はあるが、やはりこちらを選ぶな。
値段より質だ。
毎日喰うわけじゃ無いから良いだろ。

2019年11月18日月曜日

浅草橋 いちかつ

昼過ぎに会社に戻る。
スーパーイーグルさんだけ居た。
もう飯済みか。
では飯でも。
「飯行くの?俺も行くわ!」
となるとイニシアチブは握られた。
「あそこのとんかつ行こうぜ。」
最近できた店だ。
やたら流行っている。
俺は見た目からず〜っとチェーン店だと思っていた。
どうも両国の名店らしい。
来る日も来る日も人が並んでいる。
多分ロースかつが700円だからだ。
裏の藤芳は1000円。
300円の差はサラリーマンにはデカい。
そりゃ後から来て勝負はするわな。
スーパーイーグルさん曰く今は無きいもやのとんかつの様だと。
店に着くと店内で待ち。
2階に案内される。
2階はテーブル席が多数。
案外広い。
注文に来たので、ミックス定食を注文。
串かつ、アジフライ、イカフライのコンボだ。
粉茶を飲む。
両手で茶碗を持ち。
しかも2人とも。
爺さんだ。
そんな時にミックス定食到着。
デカい!
これで800円は浅草橋では安い。
ソースをかけて頂く。
但しキャベツから。
この千切り具合は半端ないな。
切り方一つで美味くなる。
全部喰ったら本体に。
ソースしかないのでかけてみた。
極力少なめに。
大好物のアジフライから。
さすがに美味い!
基本どこで喰ってもアジフライは最強に美味い。
口の中で広がる青魚の香りがたまらん。
イカフライも頂く。
久々に喰うイカフライがかなり美味い。
イカってやはり生が最強だと思うが、煮ても焼いても揚げても美味い。
万能だ。
最後に串カツをいただく。
お〜〜!
なるほど!
いもやと言うか、とんきっぽいな。
こめの量と比べて格段におかずが多い。
こりゃ若者受け半端ないな。
俺もややソースを克服。
大人の階段登ってます。

2019年11月16日土曜日

白金 芝松

本日マレーシアから従兄弟が来る。
敬虔なムスリムだ。
飯が困る。
豚ダメ。
酒ダメ。
ハラルフードだ。
鳥ならせめてなんとか・・・。
と言うことでリニューアルした芝松に。
俺は地元で大好きな店なのだが、何せかみさんが一滴も飲めない。
飲めたら飲めたで大変だけど、やはり店は考えてしまう。
そもそもかみさんは、この店の存在を知らなかったらしい。
俺が物心ついた時から有る名店だ。
焼き鳥でも喰おうと、従兄弟と家族で向かう。
予約済み。
あらぁ〜〜!
超絶綺麗になっている〜〜〜!
席に着き酒を見る。
何と!!!!!!!!
金宮が有るではないか〜〜〜!!
炭酸割りでお願いします〜〜!
鼻息が荒くなる。
あっ!従兄弟は・・・生ビール飲むんか〜〜い!
戒律違反だ。
飯は何にするか聞いてみた。
「豚のもつ煮込み食べたいね〜!」 
猛烈な戒律違反じゃないかい〜〜!
俺はもろきゅう。
あとは小松菜の胡麻和えで。
子供達とかみさんは焼き鳥をガンガン頼む。
俺は金宮を秒殺。
こんなに美味い酒はない。
つまみは何にでも合う。
金宮を入れる店を今は崇拝している。
俺は敬虔な金宮教だ。
一文字間違えると新新宗教になるので気をつけんと。
焼き鳥の美味さに子供とかみさんは舌鼓。
これから我が家の休日メイン飯になる事間違い無し。
近宮有ればどこでも良いけど。