NO RICE NO LIFE

フランス料理、パスタ、スイーツ、一切無し!
女性リピーター率ゼロの飯ブログです。

2013年11月19日火曜日

太子堂 来来来

今日は滅多に来ない三軒茶屋に。
もう13年位の付き合いのお客さんだ。
最初の頃は月に1万円も行かない仕事だった。
でも今はかなりの額を買ってくれる。
何故か縁があり、世田谷のボロ市の帰りにふらりと入った下北沢の小さくて汚い中華料理屋で会った事も有る。
今までいろんなお客さんと仕事をして来たが、金持ちになるパターンが有る。
先ずは人の良さだ。
タメ口聞く様な人は先ず駄目だ。
年上は勿論、年下にも敬語を使う人。
後何点か有るが省略。
この人には4年程前に、同じ様な人で今は大金持ちの人が居る事を伝えた。
そして「多分金持ちになれますよ。」と伝えたら喜んでいた。
そして4年が経ち今では中々の金持ちになって来た。
あのRon Hermanに売りまくっている。
金を持っても、未だに汚いアパートで仕事をしていた。
この人もっと金持ちになるな。
仕事の話半分で遊びの話ばかりして終了。
次来た時は豪邸になっているだろう。
さぁ!今日はあの店だ!
絶対に来ると決めていた来来来だ!
C社のK田氏から聞いたちゃんぽんの店。
今東京でちゃんぽん専門店は中々無い。
多分ちゃんぽん喰ったのは、20歳の時の長崎以来だ。
マニアックな場所に店は有った。
狭小店だな〜。
カウンターが5人で4人掛けテーブルが2席。
テーブル席に。
ちゃんぽん喰うつもりだったが、目移りして皿うどん(太麺)にしてみた。
ちなみに今日はトンガリも一緒。
トンガリはちゃんぽんに。
やっぱりちゃんぽんだったかな〜。
後で汁飲ましてくれとトンガリに懇願。
足りなさそうなので一口餃子も注文。
親父さんが忙しそうに厨房で作っている。
息子さんと思わしき人はホール係。
よくよく考えると、常に炒めるのでちゃんぽんや皿うどんは回転率悪そうだな。
中華料理では最後に出る餃子が先に出て来た。
一口餃子だから勿論一口で喰う。
いつもの様に何もつけずに。
熱い!
これは喰えん!
暫く待ってもう一回。
美味い!
トンガリにも勧める。
トンガリも醤油つけない派だそうだ。
6年目でやっと好感が持てた。
残りはメインが来たら合間で喰おう。
そしてトンガリのちゃんぽん到着。
う〜ん。ちゃんぽんだ。
スープを啜るトンガリ。
「あっ!美味しい!」と一言。
普段はコンビニ弁当だから、そりゃ何喰っても美味いだろうに。
俺の皿うどんも到着。
皿でかっ!!
こりゃかなりの量だな〜。
ピンクの蒲鉾がそそる。
そして見るからにプリプリそうな海老。
先ずは二郎の様に野菜から。
ぉぉおおおお!ちゃんぽんってこんな味?
美味い!
リンガーハットの皿うどんしか知らない俺には何ともセンセーショナル!
そして麺を。
何だこれ〜?
この麺の食感は他に無いな〜。
モチモチ麺が気に入ったわ。
美味過ぎてあっと言う間に完食。
トンガリのちゃんぽんスープ飲ましてもらったが、アッサリだが奥が深い。
それにあの麺か。
美味い事間違い無しだな。
今日は美味かったんで俺のおごりだ!
お金を払い終わって後ろを振り向くと、立ちながらレンゲでスープを飲み、ズボンに汁をこぼしまくっているトンガリ。
好感度アップだわ〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿